協会のご案内

サポーティヴコーチング協会のベースは「多様性」

私たちの背景は多種多様です。

  • コーチングに携わっている者
  • カウンセリングに携わっている者
  • コンサルティングに携わっている者

 

一方で、共通点があります。

いずれもお客様のお話をうかがうことから、関わりがスタートするということです。

そして、お客様に寄り添い、問題点を明らかにし、課題解決の糸口をさぐるというプロセスを

サポートするところも共通しています。

ごあいさつ


「コーチング」ときくと、難しい・時間がかかる、という印象を持たれる方がいらっしゃいます。

 

そこで、私たちは「誰もが使える」「すぐに使える」ことを目指して、従来のコーチングの枠にとらわれない伸びやかな発想で、受講生のみなさんに役立つカリキュラムの開発に取り組んでまいりました。

 

「もっとやさしく、もっと寄り添うコーチング」を多くの方にお届けして、価値ある独自性を発揮できるよう歩み続けてまいります。サポーティヴコーチング協会をよろしくお願いいたします。

 

一般社団法人サポーティヴコーチング協会 代表理事 山田俊介

理事:鈴木結子、大野勝惠